G-STYLE Presents お客様の大切な日を素敵な時間に

【ベルト交換】腕時計のベルト交換もお任せください♪

 | ,  |  | 0

腕時計のバンド交換(ベルト交換)


G-STYLE各店は、各店内に時計修理工房を設けています。そこで、腕時計の電池交換やバンド交換(ベルト交換)、簡単な修理などを行なっています。

今日はバンド交換でよくある質問にお答えしたいと思います。

以下の想定質問以外でも分からない点は、G-STYLE各店のスタッフにお気軽にお尋ねください!

Q1 水・汗に強い革ベルトはありますか?
A1 水をはじく加工をした撥水ベルトがあります。また、強力な撥水効果と防汚効果のあるスコッチガードレザーTMや、裏側にナイロンのメッシュ素材を使用したモデルも、汗をかかれる方におすすめです。

Q2 汗をかいた後の臭いが気になります…
A2 BAMBIのバンレットの革ベルトは全て、肌と接触面に抗菌防臭効果をもつ合成皮革が使用されています。臭いが気になる方でも大丈夫です。 

 

Q3 腕が太いので長めのベルトはありますか?
A3 通常より長さより25mm長い「Lサイズ」があります。

Q4 G-SHOCKに16mmのベルトを着けるとバランスが悪い…
A4 G-SHOCKには純正のベルトをおすすめしていますが、メーカーからのお取り寄せになりますので、お急ぎのお客様にはBAMBIのフィットパーツ付ベルトをおすすめしています。ご相談いただければ、お選びいたします。

Q5 時計の形にぴったり合う金属ベルトはありますか?
A5 弓かんタイプのベルトがありますが、デザインによって形状が違う場合があるので、最初に弓かん部分を合わせてからベルトをお選びします。スタッフまでご相談ください。

 

 

Q6 装着しやすい金属ベルトはありますか?
A6 エバータイプという伸びる金属ベルトがあります。また、ナイロンや革のベルトにも三つ折れバックルのベルトがあり、おすすめです。

Q7 デジタル時計にナイロンのベルトを付けたいのですが。
A7 バックルタイプのナイロンベルトがあります。

Q8 ベルトの一番ベストな着け心地ってどれくらいですか?
A8 ベルトと腕の隙間に、指1本が入るくらいがベストと言われています。あとはお好みで微調整いたします。