G-STYLE Presents お客様の大切な日を素敵な時間に

【与次郎店】 汚れたG-SHOCK電池交換の大作業!


こんにちは、だいぶ涼しくなってきましたね。今日はG-STYLE与次郎店のゆうりんがお伝えします。

G-SHOCKの電池交換

こちらのG-SHOCK、先日お客様に電池交換をご依頼頂きまして、(※当店では防水検査が不要であれば(電池のみの交換)店頭で行なっております。)

ご覧の通りG-SHOCKの耐久テストをされたかのような状態で、裏蓋のネジもセメントのようなものが付着しドライバーも溝にかみ合わないほどの凄まじい状態でしたので2~3日お預かりさせて頂きました。

果たして新しい電池を入れて正常に作動するのか少々不安でしたが、まずネジを外して開けてみないことにはわかりません!

さて、大掃除の始まりです。

メンテナンス開始!
セメント?の付着したねじ!

あらゆる工具を駆使してネジに付着したセメントのようなものを取り除き、電池交換を行なうと・・・・作動しました!

あらためてG-SHOCKのタフさにビックリしつつも、「動いたは良いけど・・・ボタンもセメントのようなもので固着してるじゃん・・・しかも4箇所全部・・・。」

で、バラされたボタンの部品がこちら!

与次郎 修理 01 02

ボタンの内部って見る機会ないですよね~

何気に小さな部品がたくさん入っているんです!

メンテナンス終了!

で、大掃除でキレイになったボタンさんたちがこちら!

キレイでしょ?

与次郎 修理 01 03

さてさて、残るはガラス面とケース部の洗浄です。何度も同じ工程を繰り返し、ようやく日常使用に支障のないくらいまでキレイになったので全てのパーツを組み立てて終了。

与次郎 修理 01 04

なかなか写真ではわかりにくいですが、いかがでしたでしょうか?

当店ではこのような作業も承っておりますので、お気軽にお申し付けください。
(※ 時計の構造上、お引き受けできない場合もございます。)

それでは本日もみなさんにとって良い一日でありますように ☆

■ G-STYLE 与次郎店
  https://www.g-style1990.com/shopinfo/adventureclub-yojiro.html